古川健介(けんすう)

起業家
アル株式会社 代表取締役

ハウツーサイト「nanapi」、レンタル掲示板「したらば」、大学受験情報サイト「ミルクカフェ」などを開設。現在はマンガサービス「アル」を運営。

けんすうのおすすめ本
一覧を見る

起業

僕は君の「熱」に投資しよう

ベンチャーキャピタリストが挑発する7日間の特別講義
佐俣 アンリ

けんすう

ANRIの本、本当によい。学生時代に読みたかった内容。これに影響された人が5年後10年後に起業家でガンガン出てきそう。

くすぶっているけど、何か成し遂げたい、と思っている人に本当におすすめ。

UNIXという考え方

その設計思想と哲学
Mike Gancarz

けんすう

割と人生観に影響を与えた本なんですが「UNIXという考え方」は、プログラミングとか技術とかわからない人でもなんとなく読めると思うのでオススメです。

UPSTARTS

UberとAirbnbはケタ違いの成功をこう手に入れた
ブラッド・ストーン

けんすう

すでに読んでいる人多いと思いますが、本当にオススメの本です。UberとAirBnBの立ち上げエピソードが詳しく書かれています。

この起業家もおすすめしています

ファイナンス思考

日本企業を蝕む病と、再生の戦略論
朝倉 祐介
\最初の1冊は無料/

けんすう

「え・・・?まだファイナンス思考じゃないの?」「もしかしてP/L脳?」「ファイナンス思考以外の思考方法を忘れた」という煽りがされているSlack。

この起業家もおすすめしています

エンジェル投資家

リスクを大胆に取り巨額のリターンを得る人は何を見抜くのか
ジェイソン・カラカニス

けんすう

エンジェル投資家になりたい人が読むというより、投資してもらいたい起業家がよむほうが参考になるかもしれない良書でした。おもしろかった!

この起業家もおすすめしています

ビジネス・フォー・パンクス

スコットランド発祥のBrewDogの奇跡のマーケティングを、創業者本人が語る!
ジェームズ・ワット

けんすう

失敗にも少しくらい学ぶことはあるかもしれないが 、そのことを慰めにするのは 、自分の未熟さを正当化しようとする弱い人間の浅知恵でしかない 。失敗から学べるのは 、実力が足りないということと 、もっと実力が必要だということだけだ 。はっきり言って 、意味のある学びは成功の中にしかない 。

センスのいらない経営

Gunosy創業者による待望の初著書
福島 良典

けんすう

Gunosyの福島さんはエンジニアでテクノロジーの理解が深い & すでに創業から上場企業経営まで経験している & 30歳と若い

という恐ろしい人材なのですね。福島さんは本とかしばらく書かないと思っていたので、この本がでたときはうれしかった。

というわけで超オススメ。

この起業家もおすすめしています

ベンチャー経営論

はじめての経営学
長谷川 博和

けんすう

事例が多く、わかりやすいので、高校生とか大学生でベンチャーに興味がある人の入門書としてよいと思います!参考リンクとか書籍とかも充実している。実践的すぎないので、起業前の人が、ざっくりと雰囲気掴むのにいいかもですね。

カテゴリーキング

Airbnb、Google、Uberは、なぜ世界のトップに立てたのか
アル・ラマダン, デイブ・ピーターソン,クリストファー・ロックヘッド,ケビン・メイニー

けんすう

カテゴリーキング、良い本だと感じているんですが、kindle版もだせばいいのに・・・(紙の本を捨てづらくてつらい)

SHIFT イノベーションの作法

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(DHBR)で1年余にわたってつづった連載が、1冊にまとまった論文集
濱口 秀司

けんすう

この「SHIFT イノベーションの作法」ですが、とんでもない名著でした。経営者だけじゃなくて、現場の人でも、社内で新しいことやりたいときとかに使えそう。

今年読んだ中でも、トップレベルのお気に入りです。

起業の科学

スタートアップが必ず直面する課題とその解決策を、時系列に整理。
田所 雅之

けんすう

『起業の科学』は、国内外のベンチャー企業に投資を行うベンチャーキャピタリストで、ご自身も日本に4社とシリコンバレーに1社を起業した連続起業家でもある田所さんが書いた本で、起業に関することがいろいろまとまっていて便利です。これは僕も起業いけるんじゃないか? という気持ちになれます。

HARD THINGS

シリコンバレーのスター経営者に慕われ、日本の読者にも圧倒的に支持された最強投資家からのシンプルなアドバイス
ベン・ホロウィッツ

けんすう

次に、シリコンバレーでいま最も注目されているベンチャーキャピタルの創業者であるベン・ホロウィッツの『HARD THINGS』を読むと、「やっぱり起業って大変なんだなー」って思って、悲しくなります。起業やめようかなって思えます。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊
この起業家もおすすめしています

ツイッター創業物語

金と権力、友情、そして裏切り
ニック・ビルトン

けんすう

その後、『ツイッター創業物語』という、ツイッターの立ち上げ当初からの物語を紹介した本を読むと、ツイッターの創業メンバーってクソみたいな人たちばかりなので、「こんなクソみたいな経営していても大きな事業ってできるんだなー」と勇気が湧いてきます。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊

不格好経営

「経営とは、こんなにも不格好なものか。だけどそのぶん、おもしろい。最高に」
南場 智子

けんすう

その後に『不格好経営』というDeNAの創業者の南場さんが書いた本を読むと、「頭がいい人ってこれを不格好っていっちゃうんだ……」とレベルの差に愕然として、起業するのやめようかなって思います。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊
この起業家もおすすめしています

我が逃走

驚愕のロングセラー『こんな僕でも社長になれた』を凌ぐ、その後の転落・逃亡・孤立を巡るどん底物語と、都知事選の裏側、そして“いま”を克明に描く衝撃作
家入 一真

けんすう

次に『我が逃走』という、クラウドファンディングサイトCAMPFIREの取締役などをやっている家入さんの本を読むと、先にお話した通り、「上場企業社長でも、超人ではないんだな」って思えて元気がでます。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊

成功者の告白

すべては見えざる法則に導かれていた!カリスマコンサルタントの成功法則が凝縮
神田 昌典

けんすう

その後は、だいたい起業して起こることが小説風味で書いてある神田昌典さんの『成功者の告白』を読むと、「こんな事件が起こるのは嫌だなー」って悲しい気持ちになって、起業やめようかなって思います。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊

Founders at Work

33のスタートアップストーリー
Jessica Livingston

けんすう

で、『Founders at Work 33』っていう、Hotmailの起ち上げ期の物語などのレアな成功者の体験談に色々触れられる本を読むと、楽しい気持ちに鳴って、「起業いけるんじゃないか?」って思いを取り戻せます。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊
この起業家もおすすめしています

ゼロ・トゥ・ワン

君はゼロから何を生み出せるか
ピーター・ティール

けんすう

その後は、『ゼロ・トゥ・ワン』というペイパル創業者でペイパルマフィアのドンと呼ばれているピーター・ティールの本を読むと、「ニッチを独占しろ」みたいなことが書いてあって、勉強になります。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊
この起業家もおすすめしています

論語と算盤と私

これからの経営と悔いを残さない個人の生き方について
朝倉 祐介

けんすう

それで、『論語と算盤と私』というミクシィ社の経営を立て直した朝倉祐介さんの本を読むと、これはすごく文章が軽やかで。
経営のノウハウが色々まとまっているので、これは「お、起業いけるんじゃないか?」って気持ちになれる本です。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊

STARTUP

優れた起業家は何を考え、どう行動したか
堀 新一郎,琴坂 将広,井上 大智

けんすう

起業を目指す人にはオススメできる必読書だと思います。

起業のファイナンス

ベンチャーにとって一番大切なこと
磯崎 哲也

けんすう

起業したい人におすすめの本をまとめました!

起業の科学 / 起業のファイナンス / HARD THINGS / ツイッター創業物語 / 不格好経営 / 起業家 / 我が逃走 / 成功者の告白 / UNIXという考え方 / ハッカーと画家

起業家

ベストセラー『渋谷ではたらく社長の告白』から8年。
藤田 晋

ハッカーと画家

大成功ベンチャーの創業者にして天才プログラマの著者が語る、これからの時代を見通す考え方と創造のセンス
ポール グレアム

発想する会社!

世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー

けんすう

けんすうさんが起業家志望の学生にオススメする書籍、5冊を教えてください! — ・起業のファイナンス(名著!)
・はじめの一歩を踏みだそう
・夢をかなえるゾウ
・成功者の告白
・発想する会社!

とかですかね!

はじめの一歩を踏み出そう

成功する人たちの起業術
マイケル・E. ガーバー

パラノイアだけが生き残る

予測不可能な今こそ、読んでおくべきシリコンバレーの名著
アンドリュー・S・グローブ

けんすう

http://audiobook.jpさんで、新入社員でオススメの24冊を選んだのですが、何をオススメしたのかを紹介したい!とワガママいったところ、画像まで作ってくれたので、シェアしちゃいます!

テンセント

知られざる中国デジタル革命トップランナーの全貌
呉 暁波

HIGH OUTPUT MANAGEMENT

シリコンバレーのトップ経営者、マネジャーに読み継がれる不朽の名著
アンドリュー・S・グローブ

新しい経営学

“専門分野の寄せ集め”だった経営学を
ビジネスの目的別に再構築した画期的入門書
三谷 宏治

ドラッカー名著集1 経営者の条件

ドラッカー著作のなかで、最も広く長く読み継がれてきた、自己啓発のバイブル
P F ドラッカー

良い戦略、悪い戦略

「戦略の大家」が、ものすごくわかりやすい戦略の本を書きました!
リチャード・P・ルメルト

「エンタメ」の夜明け

ディズニーランドが日本に来た日
馬場 康夫

企業参謀

オピニオンリーダーとして、常に最先端で活躍を続ける大前研一氏の最善解を導きだす思考法を公開。
大前 研一

トラクション

スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル
ガブリエル・ワインバーグ,ジャスティン・メアーズ

けんすう
Q.Q&Aサービスを作りました。
しかし、初期段階のユーザーの増やし方がわかりません。

回答者よりも質問者を集めるほうが大事です!

そそてユーザー集めは、トラクション、という本が参考になるかもです。

Hot Pepperミラクル・ストーリー

リクルート式「楽しい事業」のつくり方
平尾 勇司

けんすう
Q.営業経験はまったくないものの営業会社を作ろうと思っています。
そこで、営業会社をやるなら、又は起業するなら読んでおいた方がいい本は何ですか?

リクルートの平尾さんがかいたホットペッパーの本とかよいと思いますよ!!リクルート系のがやっぱり参考になりそう、、、

ビジネスモデル・ナビゲーター

成功するビジネスモデルは55パターンに分類される!
オリヴァー・ガスマン

けんすう
Q.アイデアを具体的なビジネスモデルに落とし込むにはどうしたらいいですか?

ビジネスモデルのパターンってそんなにないので、この本とか読むといいかもです。

ビジネス

イシューからはじめよ

知的生産の「シンプルな本質」
安宅 和人

けんすう

学生さんにもオススメしたい、社会人必須の本です。

この起業家もおすすめしています

「ついやってしまう」体験のつくりかた

人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ
玉樹 真一郎

けんすう

今年読んだ本の中でNo.1になってしまった。すごい本。

だいたいの本はおすすめしたいんですが、これはおすすめしたくなくて、投稿を5日間迷ったほどです。

考具

考えるための道具、持っていますか?
加藤 昌治

けんすう

それまでのアイデアの本って「周りをよく観察しましょう」とか、抽象度が高いものが多かったのですが、『考具』は「今日は赤色と決めて、赤色のものを探して観察しましょう(※)」みたいに具体性を持たせたアイデアの発想法が多くて、そこがいいなと思ったんです

この起業家もおすすめしています

残酷すぎる成功法則

9割まちがえる「その常識」を科学する
エリック・バーカー

けんすう

20代のうちに「やりたいことがなくて」みたいに悩むのだったら、まずはバラエティを増やす方向で努力をするのが、一番「正しい努力」な可能性が高いですよ、、、という話しでした。

あ、ちなみにバラエティを増やす中でも、間違った努力をしないためには以下の本がいいのかなーと思っています。

サードドア

精神的資産のふやし方
アレックス バナヤン

けんすう

サードドア、おもしろい。

何ものでもない大学生がゲイツやレディー・ガガ、スピルバーグにインタビューしたいと思って行動する。

ファーストドアは正面入口、セカンドドアはお金持ちなどのVIP用、そして抜け道がサードドア。その抜け道に見つけ方みたいな感じですね。

この起業家もおすすめしています

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる
「錯覚資産」とは何か?
ふろむだ
\最初の1冊は無料/

けんすう

「ふろむださんってけんすうさんですよね」って言われることが割とあるんですが、めちゃくちゃわかるわ・・・。考え方が酷似している気がする・・・。

この起業家もおすすめしています

アフターデジタル

オフラインのない時代に生き残る
藤井 保文, 尾原 和啓

けんすう

アフターデジタル、実は全然読んでいなかったんですが、めちゃくちゃいい本ですね。ネット系の人よりも、既存のビジネスをやっている人で、OMOって何?がわかっていない人は読んだほうがよさそうです。

この起業家もおすすめしています

Google×スタンフォード NO FLOP!

失敗できない人の失敗しない技術
アルベルト・サヴォイア

けんすう

失敗しないための方法、みたいな打ち出し方ですが「意見などを参考にせずデータを見ようぜ」みたいな感じの本。おもしろいです。

時間術大全

人生が本当に変わる「87の時間ワザ」
ジェイク・ナップ

けんすう

GoogleでSPRINTという概念を作った人たちによる、個人の時間術の本。とてもよかった!さっそくたくさん実践していて、効果を感じている・・・。

ついついSNSとかやっちゃってる人にはオススメです。

この起業家もおすすめしています

働き方 完全無双

ひろゆき流の「働き方改革」で人生のワンチャンを狙え!
ひろゆき

けんすう

ひろゆきさんの本の中で、一番実用的かつおもしろかった。就活生とか若手社会人にはぜひおすすめです。

メモの魔力

いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術
前田 裕二
\最初の1冊は無料/

けんすう

「スキルや経験や知識を、抽象化して、他に転用するスキル」というのを身に着けておくと、あらゆる経験を無駄にならなくなるのでオススメなんです。

たとえば、卵焼きを作る、という仕事と関係ない行為でも、大量のことを学べ、実際に仕事で役に立たせることができます。

で、これをメモという行為に落とし込んで、わかりやすく本にしたのが「メモの魔力」で、だからこの本はマジですげーんです。前田裕二が有名だから、とか、編集が箕輪さんだから売れてる、とかじゃなくて、この本は本当にすごいんです。

この起業家もおすすめしています

共感SNS

丸く尖る発信で仕事を創る
ゆうこす
\最初の1冊は無料/

けんすう

本の帯の依頼は割とくるんですが、本当によいと思った本しか書かないです。

このゆうこすさんの本は、かなり僕が考えている今の時代の戦い方を的確に説明しててすごいかったです。

未だに「フォロアー数」とか「情報発信」とかに目が向いちゃっている企業の人にオススメ

この起業家もおすすめしています

ピア

ネットワークの縁から未来をデザインする方法
スティーブン ジョンソン

けんすう

5年くらいまえの本だけどなんか買ってみたらかなり良い感じ。なんで売れなかったんだろう?

ニューエリート

グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち
ピョートル・フェリークス・グジバチ

けんすう

ニューエリートでいうこれ、すでに周りだと右側が当たり前という感じになってる。

岩田さん

岩田聡はこんなことを話していた。
ほぼ日刊イトイ新聞

けんすう

Nintendoの岩田さんの発言をまとめた本。ほぼ日が創っているだけあって、とてもいい・・・。

この起業家もおすすめしています

新世界

「キミに必要なモノは『勇気』なんかじゃない。『情報』だ」
西野 亮廣

けんすう

西野さんの本です。相変わらずおもしろい。

-2019年版 – 買ってよかったものまとめ

完全教祖マニュアル

教祖ほどステキなビジネスはほかにありません。
架神 恭介

けんすう

僕のツイートからなぜか異常に売れる「完全教祖マニュアル」ですが、今セールで299円らしいです。

教祖になる、というのは半分ネタで、割とビジネスに役に立つ内容だと思っています。

TikTok

最強のSNSは中国から生まれる
黄未来

けんすう

こうみくさんという方のTikTokの本もいただきました。めっちゃおもしろかった。これを読んで、速攻でアルのTikTokアカウントを作ったくらいです。

この起業家もおすすめしています

小さな習慣

まずは毎日1回の腕立て伏せ “小さな習慣”が大きく変える
スティーヴン・ガイズ

けんすう

「決断疲れ」というのがあり、何かを決断するには膨大なエネルギーが必要なため、1日にできる量は限界があるみたいな話があるのですが、新しいことをはじめるというのにも相当なエネルギーが必要です。「人生詰んだ」と思ってしまう人が、たくさんエネルギーがあるかというと・・・ないですよねえ。

日本一「ふざけた」会社のギリギリセーフな仕事術

日本一「ふざけた」会社と呼ばれるプロモーション会社、バーグハンバーグバーグ。
シモダテツヤ

けんすう

めちゃくちゃおもしろくて、仕事の参考にもなるし、読み物としても、まあ素晴らしい。ふざけたことばかりをやっているようで、仕事を徹底的に丁寧に真面目に取り組んでて、それでいて成果もだしているという、お世辞抜きで他に類を見ないすごい会社だなと感じたのです。

横井軍平ゲーム館

「世界の任天堂」を築いた発想力
横井 軍平

けんすう

これは本当におすすめ!

10年後の仕事図鑑

AIにポジションを取られる前に。動くのは、今だ。
堀江 貴文,落合 陽一

けんすう

堀江本、落合本を読んだりメルマガ読んでる人にとっては既出なことが多いかなーと思ってたけど、読んでみたら思った以上におもしろかった。この2人の当たり前の感覚は、普通の人は5年後とかに感じそう。新社会人くらいにオススメしたいです。

伝え方が9割

伝え方にはシンプルな技術があります。
佐々木 圭一
\最初の1冊は無料/

けんすう

http://audiobook.jpさんで、新入社員でオススメの24冊を選んだのですが、何をオススメしたのかを紹介したい!とワガママいったところ、画像まで作ってくれたので、シェアしちゃいます!

ITビジネスの原理

普及期を終えたITは、もはや印刷や農業などあらゆるビジネスを書き換える成功原理である。
尾原 和啓
\30日間無料で読み放題!/

けんすう
Q.インターネットで起業すると成功すると言われる根拠を教えてください。
あとインターネットで企業とは具体的にどんなビジネスですか?

ITビジネスの原理、って本を読むとわかりやすいかもです!

初めてのRuby

Rubyの特徴、Rubyならではの方法や慣習について解説
Yugui

けんすう
Q.プログラミングという概念がわかる本を教えてください。

この本で人生かわりました

初めてのRuby

考える技術・書く技術

問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ ミント

けんすう
Q.今から社会で活躍していく上で最優先で読むべき本は?

考える技術書く技術、とか世界一やさしい問題解決の授業、とかがオススメです

世界一やさしい問題解決の授業

自分で考え、行動する力が身につく
渡辺 健介

自己啓発

人生の勝算

お金を稼ぐために始めた路上ライブで、少年は人生とビジネスの本質を知った――。
前田 祐二
\最初の1冊は無料/

けんすう

前田裕二さんと今日イベントで対談します。前田さんの「「人生の勝算」は本当にすごい本なので、オススメです。圧倒的な人間としての力の差を感じておもしろいです。

夢をかなえるゾウ

「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」
水野 敬也

けんすう

ビジネス面で頭が良くなる良書教えてください! — 適当にピックアップしてみました。

■自己啓発
夢をかなえるゾウ

この起業家もおすすめしています

FUTURE INTELLIGENCE

~これからの時代に求められる「クリエイティブ思考」が身につく10の習慣~
スコット・バリー・カウフマン

けんすう

ドラマティックで忘れがたく、何かに魅了される経験を「結晶化(クリスタライジング)」と呼ぶらしいです。

こういうものに出会えると、それをやりたい!となるので、動機づけになるのかなーと。それこそがモチベーションなのではないかと思います。

ってな話が以下の本に書いてありました。おもしろいので興味あれば読んでみてもいいかもです。

メンタルが強い人がやめた13の習慣

「メンタルの強い人」はそれが最悪の状況だろうと人生最大の危機だろうと、なんとか切り抜ける方法を知っている。
エイミー・モーリン

けんすう

似たような話が載っている本としては「メンタルが強い人がやめた13の習慣」とかがいいかもです。いろいろなチェックリストが載ってて使いやすいです。

幸福優位7つの法則

仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論
ショーン・エイカー

けんすう

僕がよく話す「幸せになれる方法」系の元ネタは、この「幸福優位7つの法則」なんですけど、たぶん半額になってて、778円で買えるので、おすすめです!

ジャニーズは努力が9割

本当の〝才能〟とは、努力できること。
そう、ジャニーズは教えてくれた――。
霜田 明寛

けんすう

個人的にジャニーズは結構好きだったんですが、この本を読んで、もっと好きになりました。みんな努力の量がすごい。。

この中の一人とお会いしたことがあるんですが、知識量とかもすごくて、超忙しいのに、あらゆることをインプットし続けてて、やべえなと思いました。

達人のサイエンス

真の自己成長のために
ジョージ レナード

けんすう

「何かをやろうとするんだけど、最初はうまくできなくて、つまらなくてすぐ諦めちゃう」というのはめっちゃわかるんですが「達人のサイエンス」って本を読んで僕はそれを克服しました。ただKindleないんだよなー。。

この起業家もおすすめしています

幸福の「資本」論

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」
橘 玲
\最初の1冊は無料/

けんすう

幸福の「資本」論、学生さんとかに読んでもらいたい本だなー

この起業家もおすすめしています

暇と退屈の倫理学

「わたしたちはパンだけでなく、バラも求めよう。
生きることはバラで飾られねばならない」
國分 功一郎

けんすう

この本、とんでもなくおもしろい。下手な自己啓発本100冊の価値があるのではないか・・・。

この起業家もおすすめしています

発達障害サバイバルガイド

「あたりまえ」がやれない僕らがどうにか生きていくコツ
借金玉

けんすう

発達障害ではないですが、めちゃくちゃ自分のだめさを改善する方法が書いてあって最高です。死ぬほど実践的です。たとえば「これを買え」とシンプルに言ってくれます。

生きづらさを感じている人はまずこれから読むといいんじゃないかな。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

あなたの5つの強みを見出し、活かす
マーカス バッキンガム

けんすう

個性を見つけるにはこの本がおすすめ!

この起業家もおすすめしています

一発屋芸人列伝

ブームには例外なく終わりが来る。そして、終わった後も生き続けなければならない。
山田ルイ53世

けんすう

山田ルイ53世さんの「一発屋芸人列伝」を読んだけどおもしろい!名著でした。文章がうますぎるし、”一発屋芸人”たちへの愛情が溢れている。でも傷のなめあいになっているわけでもない緊張感がすごい。

サーチ・インサイド・ユアセルフ

仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
チャディー・メン・タン

けんすう

http://audiobook.jpさんで、新入社員でオススメの24冊を選んだのですが、何をオススメしたのかを紹介したい!とワガママいったところ、画像まで作ってくれたので、シェアしちゃいます!

嫌われる勇気

対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇
岸見 一郎
\最初の1冊は無料/

影響力の武器

なぜ、人は動かされるのか
ロバート・B・チャルディーニ

僕は君たちに武器を配りたい

20代が生き残るための思考法
瀧本 哲史

LIFE SHIFT

100年時代の人生戦略
リンダ・グラットン
\最初の1冊は無料/

スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの超人気講義を完全書籍化!
ケリー・マクゴニガル

人を動かす

あらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギー不朽の名著。
D・カーネギー
\最初の1冊は無料/

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

「やってもできない」から始める成功哲学
橘 玲

けんすう
Q.何をやるにしても勝てる気がしないです。
自分が勝てる市場を見つけるためのコツはありますか?

この本がオススメです!要は、

ニッチにリソースを集中

だと思います!

反脆弱性

不確実な世界を生き延びる唯一の考え方
ナシーム・ニコラス・タレブ

けんすう
Q.Web上で自分の発信に対して叩かれるのを気にしないコツってありますか?

気になるなら見ないのがよいですね!あと、反脆い、っていう概念を知るといいかもです。反脆弱性って本がおススメです

この起業家もおすすめしています

習慣の力

The Power of Habit
チャールズ・デュヒッグ
\最初の1冊は無料/

けんすう
Q.モチベーションで生きない、みたいなことをおっしゃていましたが、具体的にどういうことでしょうか?

習慣の力、って本がよいです!

「幸せをお金で買う」5つの授業

ハーバード大&UBC大の研究者が提案する「お金で幸せを買う」新しい方法。
エリザベス・ダン,マイケル・ノートン

けんすう
Q.個人レベルのお金の使い方のいい手本を探しています。

幸せになりたいので、この本を読んだ記憶があります。

『「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)』

この起業家もおすすめしています

社会

悪いヤツらは何を考えているのか

ゼロからわかる犯罪心理学入門
桐生 正幸

この本、参考になるな・・・。

法のデザイン

インターネット・カルチャーと法が交錯するなかで、今何が起きているのか?
水野 祐

法律の歩みはどうしても性質的に遅い&法律を創る側が、文化や文脈に詳しいとは限らない、普通にやると規制側にアクセルを踏みがち、というのがあるので、カルチャーに軸足おいた側がルールメイキングをする法が良いと思っています。

水野祐さんの本に影響を受けています。

日本再興戦略

今、世界でもっとも注目される日本人科学者が描く希望の国のグランドデザイン
落合 陽一
\最初の1冊は無料/

けんすう

落合陽一さんの新刊、是非10代〜20代の人には読んでもらいたい・・・!すごくいい。

ネットは社会を分断しない

ネットの利用は本当に人々を分断しているのか?
田中 辰雄

けんすう

ネットで社会が分断された!という風に言われがちなんですが、それを詳細に調査した本です。おもしろいです。

僕らはすぐ雑に「分断された!」とか「ネットのフィルタバブルで極端になっている!」とか言いたくなっちゃうので、、

日本の「安心」はなぜ、消えたのか

社会心理学から見た現代日本の問題点
山岸 俊男

けんすう

「臨界質量」という言葉でこれの説明がされている『日本の「安心」はなぜ消えたのか』(山岸俊男)という本がおすすめです。この本の例だといじめですが、10人中4人がいじめに反対すると、雪だるま式に反対派が増えて、90%近くの人が反対するようになる、という話です。

僕らはそれに抵抗できない

「依存症ビジネス」のつくられかた
アダム・オルター

けんすう

依存症についての本。特に、ソーシャルメディアなどについても書かれていて、興味深いです。薬物などの話題があった今年に読むとよさそう。

-2019年版 – 買ってよかったものまとめ

歴史

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

youtubeで話題! 現役教師の新感覚の世界史
山﨑 圭一

けんすう

これもめちゃくちゃ売れているんで読んだ人も多そうですが、世界史よくわからないー、という思いから買ったら、わかりやすかった。もっと勉強せねば。

-2019年版 – 買ってよかったものまとめ

繁栄

明日を切り拓くための人類10万年史
マット・リドレー

けんすう

「繁栄」がおもしろい。人類の進化について勉強になる。

この起業家もおすすめしています

サピエンス全史

文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
\最初の1冊は無料/

けんすう

http://audiobook.jpさんで、新入社員でオススメの24冊を選んだのですが、何をオススメしたのかを紹介したい!とワガママいったところ、画像まで作ってくれたので、シェアしちゃいます!

この起業家もおすすめしています

銃・病原菌・鉄

五つの大陸でなぜ人は異なる発展をとげたのか。
ジャレド ダイアモンド

けんすう

僕すごくこの本好きなんですよ。シャレド・ダイアモンドというユダヤ系の進化生物学者が書いた本なんですけど、これを読むと「結局成功って運じゃないか?」って思えて、起業やめとこうかなって思えます。

-起業・独立を考える人に成功した起業家がオススメする10冊
この起業家もおすすめしています

世界をつくった6つの革命の物語

新・人類進化史
スティーブン・ジョンソン

けんすう

この本すごいおもしろかったのにあまり評価されていないので、おすすめしておきます。

この起業家もおすすめしています

経済

行動経済学の逆襲

従来の経済学は完全に合理的な人間像を想定してきたが、そんな人は地球上に一人もいないのでは?
リチャード セイラ―
\最初の1冊は無料/

けんすう

超有名ですが、ノーベル経済学賞を受賞している著者の行動経済学についての本です。難しくないです。読みやすい。

-2019年版 – 買ってよかったものまとめ

ユダヤ人大富豪の教え

幸せな金持ちになる17の秘訣
本田健

けんすう

http://audiobook.jpさんで、新入社員でオススメの24冊を選んだのですが、何をオススメしたのかを紹介したい!とワガママいったところ、画像まで作ってくれたので、シェアしちゃいます!

ずる

噓とごまかしの行動経済学

けんすう

「ずる」という本で、「自己シグナリング」という考え方について書いてあります。これは「自分や自分の性格は、他の人が自分を判断するのと同じように判断する」みたいな考え方です。
ということは、要は「自分で自分の行動を見て、自分の性格とかを判断している」ということです。

21世紀の楕円幻想論

その日暮らしの哲学
平川 克美

けんすう

「21世紀の楕円幻想論」、クラウドファンディングとか信用社会とかシェアリングエコノミーとか興味ある人にはめっちゃおもしろい本だと思うんですけど、テクノロジー業界ではあまり話題になっていないので、ぜひとも買ってください。Kindle版でてほしい

不道徳な経済学

転売屋は社会に役立つ
ウォルター ブロック
\最初の1冊は無料/

けんすう
Q.転売は何が悪いのですか?

これを読むとわかりやすいです。

まず、「価格で差をつけるか」「価格以外で差をつけるか」で、後者は差別的なので、よくない、ということが書いてあります。縁故とか身分で買えなくするのはよくないよね・・・と。…

科学

時間は存在しない

時間はいつでもどこでも同じように経過するわけではなく、過去から未来へと流れるわけでもない──。
カルロ・ロヴェッリ

けんすう

「時間は存在しない」めっちゃおもしろい。今まで、時間が存在していると思っていた・・・。

この起業家もおすすめしています

FULL POWER

科学が証明した自分を変える最強戦略
ベンジャミン・ハーディ
\最初の1冊は無料/

けんすう

「意思弱いんですが・・・」という悩みをよく聞くんですが、最近はこの本をおすすめしています。

原題は『Willpower Doesn’t Work』(「意志力など役に立たない)です。こっちのほうがいいんじゃないかな?

恋愛

LOVE理論

女性からも「使える!」と絶賛された、男のための恋愛マニュアル。
水野敬也
\最初の1冊は無料/

けんすう

水野愛也さんの「LOVE理論」という名著があるのですが、そこにも「常に5人を口説け!」みたいなことが書いてあります。同じことですね。1人に振られてもあと4人いる、みたいに考えることが、失敗への恐怖を取り除き、自信がでてくるという感じです。

-メンタルが豆腐の人向けの、あまり落ち込まないための工夫

健康

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

ハーバード大学を経てUCLA助教授として活動する医師が、あなたに教える不動のルール
津川 友介
\最初の1冊は無料/

けんすう

おお、売れてる!かなりオススメです

この起業家もおすすめしています

ラクして おいしく、太らない! 勝間式 超ロジカル料理

大丈夫、手を動かすのは最長でも15分。
スイッチ一つで放ったらかしでできあがり。
勝間 和代

この本、神本じゃないですか・・・。すごいいい・・・。

Twitterをフォローしよう

  けんすうをフォロー  byTRUSTをフォロー

起業家が本を紹介したらスグに配信します